競馬YouTuberかく語りき

競馬YouTuber江分輪太のブログです。

「偶然が重なって競馬YouTuber」その3

毎月、細々と飲み代を捻出し続ける「4回に3回馬券に絡む軸馬を選ぶ方法」をただ放置していた私。

 

2017年の夏、毎度おなじみ、新宿ゴールデン街夏の扉」でラムコークをちびちびとすすっていた私の隣に、とある若者が座った。

聞けば彼、YouTubeで一時期、毎月サラリーマンの月収ほどを稼ぎ出していたらしい。

 

私は彼に自分の状況を話した。

一昨日と昨日、このブログに書いたのと同じあらましを。

 

「それだけ再生回数を稼げた人なら、本腰入れたらすぐに月●●万はいきますよ」

彼はそう言った。

「とにかくコンスタントに動画を上げれば」

というのが、その「本腰」の指す意味合いだった。

 

YouTubeで収益を増していくこととは、そういう仕組みであるとは薄々知っていた。

ただ、それを実体験者に言われるか否かでは、その気になる熱量が大きく異なる。

 

私は週3回の飲み歩きを月3回に減らし、動画作りに励むことを決めた。

 

そして今に至っている。

 

あの彼とは、あれ以来、一度も会っていない。

ゴールデン街での出会いとはそういうものだ。

まさに一期一会。

 

あの時、あの彼と出くわしていなければ、今の私の状況はなかっただろう。

動画作りに追われている今の状況が良いのか悪いのかは分からない。

ただ、沢山の競馬ファンに動画を見てもらい、声を掛けてもらえるのはありがたい話。

それだけは確か。

 

人生とはつくづく、偶然の積み重ねで成り立っていると思う。